上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【かさぶたぶたぶ@ウズベキスタン】から飛んできてくださった方

引き続きブログを閲覧して下さる、友人・知人の皆様

なんか知らないけどこのブログをたまたま見つけた、はじめましての皆様


どうもありがとうございます


管理人オゾダは看護師です

オールマイティな看護師を目指して、大学卒業後に救命救急センターに就職。

想像以上に厳しい職場で、何度もへこたれそうになりましたが、

元々関心のあった災害看護・国際看護の道に進みたいと、ある日決心。

JICA青年海外協力隊に応募しました。

すでに退職を決めていた若干のプレッシャーのなか、無事一発合格し

ウズベキスタン共和国に看護師隊員として派遣されました。
(派遣期間:2010年6月~2012年6月)

私自身の活動については【かさぶたぶたぶ@ウズベキスタン】を、
その他、同期や先輩・後輩隊員の活動は、かさぶたぶたぶ内のリンクをご参照ください。


オゾダというのは、私のウズベクネームです。

清潔・キレイなという意味です。本名の意味からつけてもらいました。

あんなに嫌だったウズベキスタンも、今となっては第二の故郷。

というわけで、ウズベクネームはこのままブログネームとして使っていきます。



4年間の救命センターでの経験があったからこその協力隊。

2年間の途上国での協力隊経験があったからこその今。

自分の人生は点じゃなく、線でつながっていることをはっきりと感じています。

その時その時の自分の行動次第で、結果も変わるということにも気づきました。

でも、どんなことをしたから、どうなったか…というのがわからないと、結果につながらないし

自分自身の成長にはつながりません。

私は成長し続けたいのです。

だから、記録のひとつとしてブログを書き続けていこうと思ったのです。


協力隊時代は、協力隊を目指す人への情報提供や、現場の生の声を届けることも目的としていました。

これからのブログも引き続き、
・国際看護や災害看護に関する情報共有
・自分自身の活動記録
を目的に、ぼちぼち続けていこうと考えています。


PC技術は初級~中級レベルなんで、テンプレートカスタマイズもままならないですが、

ブログも成長し続けたいので、応援&助言のほどよろしくお願いします。


2012年6月30日 おぞだ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。